全国の工務店が住まいのお困りごとをリフォームで解決!

  • プロが語る!快適住まいのリフォームコラム

    • リフォーム前に学ぶ!目からウロコの収納術

      リフォーム後もスッキリと暮らせるように、設計の段階で知っておきたい「収納計画」について紹介しましょう。片付かないということで不満を抱いている方は少なくありません。その原因の50%は実は住まいのせいでもあるのです。
      収納は思っている以上に重要。そしてリフォームの前に収納の考え方を知ることで、リフォーム後もスッキリ快適に暮らすことができるはずです。ぜひ参考にしてください。

      →詳しく見る
    • 愛犬も安心! ペットと仲良く暮らすリフォーム術

      愛犬やペットと快適に、そして仲良く暮らすためにどのようなリフォームをしたら良いかをご紹介。これからペットと生活しようとお考えの方も、すでに一緒に生活されている方も、便利で暮らしやすい方法が色々とあります。
      気になる汚れ対策、便利な間取り、防音対策や滑りにくい床材など、家族の一員であるペットにも、快適に生活してもらうリフォーム術をお伝えします。

      →詳しく見る
    • 住まいを直すとき、生きたお金のかけ方を意識

      ライフスタイルによって変化する住まい。購入時は資産価値を意識した住まいづくりが重要です。さらに、リフォーム時においては、老後の住まいも意識し、バリアフリーに備えた素材選びも考えておくと良いでしょう。ここでは、そのポイントについて紹介。
      また、住宅部分ごとのメンテナンスポイント、将来のバリアフリーに備えた下準備について説明しています。

      →詳しく見る
    • 耐震 これからのリフォームは『耐震・省エネ』

      自宅の耐震性をご自身でチェック。耐震工事とあわせて最新の省エネ仕様に
      東日本大震災や熊本地震など、身近で地震が起こり、住まいの耐震性が不安になる方々も多いのはないでしょうか?その不安を解消するためにもご自身で簡単にできる耐震度チェックをおすすめします。
      現在耐震リフォームを検討中の方は、省エネリフォーム(断熱リフォーム)とまとめて済ませたほうがおトクです。

      →詳しく見る
    • 高齢者が安心して過ごせるバリアフリー

      「バリアフリー」とは、もともとは建築用語。「バリア(障壁)」を「フリー(のぞく)」つまり障壁となるものを取り除き、生活しやすくすることを意味します。では、普段の暮らしの中にある7つのバリアをご存じでしょうか?
      また、高齢者が快適に暮らせるバリアフリー住宅は、段差の解消だけでなく、『色彩のバリアフリー』や『断熱リフォーム』を行うことも大切。『色彩のバリアフリー』って何?どうして『断熱リフォーム』が必要なの?がわかります。

      →詳しく見る
    • エコ・断熱 やがて訪れる介護を意識した家づくり

      高齢化が進むとともに、同居する予定の高齢者の方に向けた『バリアフリー住宅』を検討される方は増えています。健康寿命(=日常的に介護を必要としない生存期間)を延ばすなら『バリアフリーリフォーム』と共に『断熱改修』も検討したほうがよいでしょう。
      直接健康にかかわる断熱改修リフォームは、『健康寿命のおわり』を伸ばすために、とても重要だということを知っていましたか?住宅性能の向上により、健康寿命があがる理由とは?

      →詳しく見る
    • マンションリフォームでも自然素材OK?

      マンションリフォームで、戸建住宅風“自然素材”を活用するポイントのご紹介
      自然素材をつかったリフォームのメリットとは?マンションリフォームで利用できる主な自然素材は何?その他、リノベーションや断熱について。
      最近関心が高まっている中古マンションのリフォームについて、自然素材を使った快適・健康・省エネ・長寿命リフォームについて解説しています。

      →詳しく見る
    • 戸建てリフォーム、マンションリフォームの注意点

      リフォームは、マンションリフォームと戸建てリフォームに大きく分類されます。そしてこの二つは計画や考え方において大きく異なります。マンションリフォームは、専用部分の範囲内で。戸建てリフォームは、構造躯体に影響を受けます。
      全てがゼロの状態からおこなう新築工事と比較してリフォーム工事のほうが難しいとされています。その注意点をご覧ください。

      →詳しく見る